\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

レターパックライトはどこで買える?コンビニでの購入は?売ってる場所や料金を解説

レターパックライト どこで買える

レターパックライトはA4 サイズの封筒タイプ、370円の料金で全国どこでも荷物を送ることが出来るサービスです。

追跡サービスや信書の送付も可能なので、ちょっとしたものを郵送したいときに便利なんですよね。

しかし私たちがよく行くスーパーではあまり見かけませんよね。

さらにどのような荷物が送れるのかよくわからない方もいらしゃるでしょう。

今回は便利な郵送サービスの封筒であるレターパックライトはどこで買えるのか、発送条件や値段なども詳しく解説していきます!

\こちらで買えます/

ノーブランド品
¥44,480 (2023/10/24 10:43時点 | Amazon調べ)
日替わりお得情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

【24時間限定】でタイムセールを開催中

\赤字覚悟の24時間限定プライス /

目次

レターパックライトはどこで買える?

レターパックライトは以下の場所で購入することができます。

  • 郵便局
  • 郵便局の公式通販サイト
  • 楽天やアマゾンのネット通販
  • コンビニ

レターパックライトは郵便局で買える?

レターパックライトは郵便局の窓口で購入できます。

そもそもレターパックライトは日本郵便が販売している商品なので在庫の数も切らさずに販売しているでしょう。

1枚単位から購入できるので、必要な分だけ購入できることは嬉しいポイントですよね。

在庫は十分にあるとはいえ、想定外の数は用意していない可能性もありますので、もし多くの枚数が必要な場合は一度確認してみることをおすすめいたします。

またそれぞれの郵便局店舗で営業時間や曜日が異なります。

急ぎで必要とされている方は前もって営業時間も調べておいたほうが用意でしょう。

レターパックライトは郵便局の公式通販で買える?

郵便局の公式通販サイトでもレターパックライトは販売されています。

ただ購入する際には条件があり、20枚1セットからでないと買うことは出来ません。

1点370円で20枚からの販売なので、商品代金は7,400円からということになります。

さらに商品代金に合わせて、別途送料が必要です。

また購入上限として、1回の注文につき一人50点(1,000部)までと決められていますので、大量に発注する方は何回かに分けて注文しないといけません。

レターパックライトは楽天やAmazonなどネットで買える?

レターパックライトは楽天やアマゾンなどのネットでも購入ができます。

楽天やアマゾンなどのネット通販は在庫の有無がすぐにわかりますよね。

ショップによっては配送料がかかりますのでご注意ください!

レターパックはどこで買えるかは、こちらの記事で徹底調査しています!

レターパックライト コンビニでの取り扱いは?

レターパックライトを取り扱っているコンビニはこちらです。

  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • ファミリーマート(一部店舗)
  • セブンイレブン(一部店舗)

多くのコンビニで取り扱いはしていますが、その中でもローソンが一番取り扱いが多くありました。

なぜなら、ローソンは日本郵便と提携をしているコンビニだからです!

そのため日本郵便と提携していないファミリーマートとセブンイレブンは、限られた店舗のみでの取り扱いのようです。

実際に私の家の近くのセブンイレブンも確認しましたが、数店舗とも取り扱いはありませんでした。

コンビニで購入する場合は取り扱いがない可能性もありますので、事前に確認することをおすすめいたします。

またレターパックライトは店内に陳列されていることは少なく、切手やはがきと同じようにレジで購入ができます。

レターパックはコンビニで買えるかは、こちらの記事で徹底調査しています!

レターパックライトをコンビニでの発送方法は?

レターパックライトはコンビニからも簡単に発送ができますよ!

コンビニにはお店の中や外にポストがありますよね。

コンビニから発送する時は一般郵便と同じようにポストに投函するだけでOKなんです。

注意点としては、ポストの形状によっては投函口に入らない可能性もあるということ。

その際にコンビニの店員さんに発送依頼をしても受け付けてはくれません。

また店舗ごとにポストの取集時刻も異なるため、投函時間によっては配達日数が予定よりもかかってしまう!なんてことも。

ポストによっては回収時間が記載されているようなので、気になる方は投函前に確認をしてみてください。

発送は自分でポストへ投函!店員さんにお願いしても発送できません!

レターパックライトで送れるものは?

レターパックライトでは指定のサイズに収まることを前提に、様々なものを送ることが出来ます。

サイズ条件

A4サイズ(340mm×248mm)・重さ4㎏まで・厚さ3㎝以内

上記のサイズ条件に加え、送れるものと送れないものを一部まとめました。

送れるもの衣類・新書・各種証明書・請求書・カタログ・チケット・商品券
送れないもの現金・割れ物・貴金属

チケットや商品券も遅れますが、レターパックライトは損害賠償がないため、心配な方は補償つきの郵送方法をおすすめいたします。

送れないものである現金や貴金属は現金書留や一般書留で送る必要があります。

また送り先は国内とされており、海外への郵送は不可となっておりますのでご注意ください。

レターパックライトの値段を解説!

レターパックライトはどこで購入しても、日本全国一律370円です。

  • レターパックライト(赤封筒)→370円
  • レターパックプラス(赤封筒)→520円

もし支払いの金額が520円の場合は、レターパックライトではなくレターパックプラスを手に取っている可能性が高いです!

店員さんにお願いする時などは「レターパックライト」と正確にお伝えしましょう!

また郵便局の公式通販でも購入は出来ますが、20枚セットからという条件があり、枚数が増えるからと言って安く購入できるわけではありません。

地域によってはコンビニに在庫がない場合、郵便局が近くにないときは参考にしてみてください。

レターパックライト 切手は必要?不要切手と交換できる?

レターパックライトを発送する際、切手は必要ありません。

追加で料金がかかることはないので、安心してください!

さらにレターパックライトは不要切手で購入することはできません。

ただし手数料(42円)を払うことで、切手をレターパックにライトに交換することは可能です。

ローソンやセイコーマートなど店舗によっては現金支払いのみになるのでご注意ください。

支払い方法
ローソン現金
ミニストップ現金・WAON
セイコーマート現金
ファミリーマート現金・Tカード・ファミペイ
セブンイレブン現金・nanaco

セブンイレブンやファミリーマートだとポイントも貯められますよ。

またレターパックライトの書き損じがあった場合は郵便局に持っていき、42円の手数料を支払うと新しいレターパックライトと交換することが可能です。

レターパックライト 人気はどれ?

人気のレターパックライトはこちらです。

大量の枚数が必要な方へ!

ノーブランド品
¥44,480 (2023/10/24 10:43時点 | Amazon調べ)

80枚入りでの販売はめずらしいですよ。

20枚で送料無料

送料無料はうれしい!もちろんポイントもつきます。

レターパックライトについて知恵袋などによくある質問

配達されたレターパックライトはコンビニで受け取ることはできますか?

レターパックライトはご自宅の郵便受けへお届けするので、コンビニで受け取ることは出来ません。

レターパックライトの追跡はどこまでわかるのですか?

回収した郵便局や日時・現在の輸送状態や配達先の郵便局到着日時・配送完了の状態までを把握できます。

レターパックライトを利用するときは送料は払うのですか?

封筒の購入金額が送料となっていますので、発送時に改めての送料の追加は不要です。

レターパックライトを送るときに日時指定はできますか?

レターパックライトを日時指定して送ることはできません。

レターパックプラスも同様です。

まとめ

レターパックライトはA4 サイズ・4㎏・厚さ3㎝以内の荷物をポストに入れるだけで簡単に送れるサービスです。

郵便局はもちろん、ローソンをはじめ多くのコンビニやネット通販で購入できることがわかりました。

どこで買っても金額は一律の370円なので、数枚の購入の方はご自宅の近くなど行きやすいお店に在庫があるか覗いてみてください!

また多めに必要な場合は重さもけっこう重たくなりますので、自宅に届けてくれる通販を上手に活用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次