\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

ウィッグはどこで買う?ドンキにはある?安い・普段使い・自然に馴染むものがあるか調査!

ウィッグ どこで買う

ウィッグは医療用はもちろん、今ではオシャレの一環として楽しむ人も多いグッズです。

そんなウィッグはどこで購入することができるのか調査していきたいと思います。

ウィッグの気になるお値段や、特徴などについても調べてみたいと思います。

\ ココで買える! /

日替わりお得情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

【24時間限定】でタイムセールを開催中

\赤字覚悟の24時間限定プライス /

目次

ウィッグはどこで買う?販売店を調査!

ウィッグを購入することができるお店を調査していきたいと思います。

ドンキ

ドンキでウィッグを購入することができます。

ドンキでウィッグを購入している人がかなり多いです。

百貨店などのウィッグ専門店

百貨店などにウィッグ専門店が入っていることがあります。

そちらでももちろん購入が可能です。

ウィッグ専門店なら試着もできますし、店員さんにアドバイスをもらうこともできます。

楽天・amazon・Yahoo!ショッピング

楽天やamazon、Yahoo!ショッピングといった通販サイトでも、ウィッグの取り扱いがあります。

検索してみるとかなりの種類のウィッグがヒットします。

SHEIN(シーイン)

SHEIN(シーイン)でもウィッグを購入することができます。

ウィッグ SHEIN
引用元:SHEIN

SHEINにもかなりの数のウィッグが揃っています。

カラーも豊富ですし、お値段もかなりリーズナブルです。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ZOZOTOWNン(ゾゾタウン)でもウィッグを購入することができます。

ウィッグ ZOZOTOWN
引用元:ZOZOTOWN

ZOZOTOWNでも様々なウィッグが販売されています。

ヴィレッジヴァンガード

ヴィレッジヴァンガードでもウィッグの取り扱いがあります。

ヴィレッジヴァンガードで取り扱っているウィッグは、パーティーグッズとして使用する目的のウィッグが多いようです。

ドンキで買えるウィッグの特徴は?

ドンキで購入することができるウィッグの特徴をご紹介していきたいと思います。

普段使い・自然に馴染むもの・コスプレ用など種類が豊富

ドンキには普段使いができるファッション用のウィッグをはじめ、カラフルな色合いのコスプレ用ウィッグまで

幅広い種類のウィッグが揃っています。

普段使い用のおしゃれで自然になじむウィッグが欲しい時や、イベントの出し物やハロウィンのコスプレの時など、

様々な用途で利用するウィッグがドンキには揃っています。

価格が安い

ドンキといえば、ディスカウントストアだけあってお値段が安いのが特徴です。

ウィッグもお手頃価格の商品が揃っています。

気軽に試しやすいお値段なので、利用者も多いようです。

店舗が全国各地にあり気軽に買える

ドンキは全国に店舗があるため、誰でも気軽に購入できるのも特徴です。

ウィッグ専門店が近くにないという場合でも、ドンキなら近くにあるという方も多いのではないでしょうか。

ネット通販で実物を見ないで購入するのはちょっと…という方も、ドンキなら実物を手に取って購入することができます。

ウィッグ 自然で安い!普段使いできる通販のおすすめは?

自然につけられる普段使いに最適なウィッグをご紹介します。

自然でなめらかな質感と高評価です。

綺麗に髪を伸ばすのは大変ですが、ウィッグなら簡単にロングヘアーを手に入れられます。

ショートヘアのウィッグも様々なシルエットの商品があり、おすすめです。

コスプレで男装する方にも人気のようです。

マジックテープで地毛に巻き付けるだけで、簡単に装着できるウィッグもあります。

手軽にヘアスタイルを変えることができるアイテムです。

ウィッグはどこで買うかを調べている人がよく思う質問

ウィッグが不自然に見えないのはなぜ?

つむじや分け目に注意して、不自然に見えないように装着するのがポイントです。

また髪質も自然に見せるには重要です。

ツヤ感や風になびく質感など、不自然に見えないものを選ぶのがおすすめです。

ウィッグはいくらぐらいしますか?

ウィッグ専門店で、フルオーダーすると40万~80万円ほどするようです。

既製品であればネット通販などで3,000円前後で購入が可能です。

ダイソーでウィッグはどこの売り場にありますか?

ヘア小物売り場で販売されています。

ウィッグは何年くらいで傷みませんか?

ウィッグの寿命は2~3年程度です。

丁寧にブラッシングをかけるなどして、ケアすることで綺麗に保つことができます。

まとめ

ウィッグについて調査しました。

ウィッグには様々な用途がありますが、ファッションの一部として取り入れている方が結構いらっしゃるようです。

ロングヘアーやショート、髪色もさまざま選ぶことができますし、気分転換に最適ですよね。

店舗で購入する場合はドンキがオススメですが、ネット通販でもかなりの展開があることがわかりました。

ウィッグを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次