Amazon【日替わり】タイムセール実施中! 詳細を見る

iPodが販売終了?なぜ?代わり代替製品はあるの?どこで買えるか徹底調査!

ipod 販売終了 なぜ

アップル製品らしいスタイリッシュなデザインが人気のiPod

ソニーのウォークマンと並んで、時代を牽引した携帯型オーディオプレイヤーとして知られています。そんなiPodについて、販売終了しているという噂が入ってきました。

大人気だったiPodはなぜ販売終了してしまったのでしょうか?また、代替品はあるのでしょうか?

今回は、iPodの販売状況について徹底調査してみました!

日替わりお得情報!

楽天市場【24時間限定】タイムセール実施中!

毎日10時に商品更新!

【24時間限定】でタイムセールを開催中

\赤字覚悟の24時間限定プライス /

目次

iPodが販売終了?なぜ?いつ?理由を詳しく解説

iPodが販売終了したという噂は本当でした。

iPodは2001年11月17日に初代iPodが発売されて以降、今までに5種類が発売されていました。

iPodの歴史
  • iPod 2014年9月に販売終了。
  • iPod mini 2005年9月に販売終了。
  • iPod Shuffle 2017年7月に販売終了。
  • iPod nano 2017年7月に販売終了。
  • iPod touch 2022年5月に在庫限りで販売終了。

長い間携帯型オーディオプレイヤーとして時代を牽引してきたiPodは、2022年にその歴史に幕を下ろしました。

わずか5年間で1億台を売り上げるほど大人気だったはずのiPodは、なぜ販売終了になってしまったのでしょうか?

理由を調査してみたところ、2007年に登場したiPhone(スマホ)の影響が大きいと考えられています。

iPhone(スマホ)の登場までは「CDから音楽を取り込みiPodで聞く」のが主流だったのに対し、iPhone(スマホ)の登場後は「Apple musicやSpotifyのようなストリーミングサービスで聞く」のが主流になってきました。

今までiPodがないと出来なかったことが、iPhone(スマホ)でも出来るようになり、iPodの需要がなくなってしまったと考えられます。

スマートフォンの進化など、時代の流れに沿ってiPodは販売中止になったようです。

iPodが現在どこで買える?

iPodシリーズは、2022年の5月まで発売されていたiPod touchの在庫限りで販売終了と分かりましたが、現在でも購入できるのでしょうか?

アップル公式ストアや家電量販店、ネット通販などでの販売状況を調査してみました!

アップル公式ストア

iPodはアップル公式ストアでは販売されていません。

2022年の5月に販売・生産終了して以降、公式サイトでは購入することができません。

ヨドバシカメラ

iPodはヨドバシカメラでは販売されていません。

2022年の5月に販売・生産終了して以降、ヨドバシカメラでは購入することができません。

ヤマダ電機

iPodはヤマダ電機では販売されていません。

2022年の5月に販売・生産終了して以降、ヤマダ電機では購入することができません。

ドン・キホーテ

iPodはドン・キホーテでは販売されていません。

2022年の5月に販売・生産終了して以降、ヤマダ電機では購入することができません。

調査の結果、新品商品を販売している店舗ではiPodを購入するのは難しいということが分かりました。

在庫限りで販売終了と発表されているので、在庫が尽きてしまったのだと考えられますね。

ただ、中古ショップなどでは販売されていることもあるようです。

ゲオやハードオフなどの、中古品を取り扱っている店舗では見かけることができるかもしれません。

Amazon

iPodはAmazonで販売されています!

利用することの多いAmazonでも購入可能となると、便利で嬉しいですね!

また、Amazonプライム会員の方は送料無料で購入することが出来ます!

楽天市場

iPodは楽天市場で販売されています!

貯まっている楽天ポイントを利用することが出来れば、各店舗や他のサイトで購入するより、お得に手に入れられるかもしれませんね!

Yahoo!ショッピング

iPodはYahoo!ショッピングで販売されています!

また、Yahoo!ショッピングでは決済方法としてPayPay払いが使用可能です。

普段からPayPayを利用している方は、スムーズに買い物を進められますね!

iPodが販売終了しても音楽だけ聞くことはできる?

2022年に在庫限りで販売を終了しているiPodシリーズですが、もちろん今でも使用可能です。

iPodで音楽を聞くには、iPodに音楽を取り込む必要があります。

音楽を取り込む方法は以下の2つの方法があります。

音楽の取り込み方
  • iTunesからiPod touchに音楽を追加する。
  • Apple Music(サブスク)から音楽をダウンロードする。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで音楽を聞く方法と同じですね!

また、生産・販売に関しては終了してしまいましたが、現在でもAppleでは故障などへのサポートが行われています。

iPodの最終モデルであるiPod Touch(第7世代)は、2022年5月に販売終了したため、2027年5月頃までサポートが受けられる見込みです。

iPodの代わりの代替製品はウォークマン?他にもある?

現在でも探せば購入できるものの、今後どんどん入手困難になることが予想されるiPod。

そんなiPodの代替品として使える商品を調査してみました!

SONNY ウォークマン

iPodとならんで人気のオーディオプレイヤーであるウォークマンは今でも販売されています。

iPod touchのように、多くの機能があるわけではないですが、その分音楽に特化した製品です。

音質にこだわりのある方などに特におすすめです!

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥42,495 (2024/05/27 15:20時点 | 楽天市場調べ)

iPhoneやAndroidなどのスマートフォン

スマートフォンもオーディオプレイヤーとして優秀な製品です。

iPodが販売中止になった理由の一つにもスマートフォンの登場が挙げられています。

お得に購入できる過去機種を中古で購入してオーディオプレイヤーとして使われている方もいるようです。

アップルウォッチ

Appleから発売されているアップルウォッチもオーディオプレイヤーとして使用することができます。

スマホなどに比べてかさばらないので、ジムでの運動やウォーキングの際にも活躍します。

iPod 人気はどれ?

iPod touch

iPodの最終モデルとなる第7世代のiPod touchです。

第7世代以前のモデルは、新品で購入するのは困難で、新品で購入できる唯一のiPodといえます。

機能としては、電話・SMSの無いiPhoneと考えると分かりやすいかもしれません。

音楽だけでなく、ゲームやSNSも楽しめる端末です。

iPodが販売終了はなぜを調べている人がよく思う質問

なぜiPodはもう売ってないの?

iPodは2022年の5月以降販売・生産は行われていません。

スマートフォンの普及により、iPodでないと出来ない事が無くなってしまい、需要が減少したことが原因と考えられています。

iPodはいつまで使えますか?

iPodの販売・生産は終了していますが、現在存在しているiPodは故障するまで使用可能です。

また、現在でもアップルではiPodのサポート(修理など)が継続して行われています。

古いiPodはどうすればいいですか?

もちろん古いiPodもそのまま使用することができますが、不要になり処分する場合はApple Storeに持ち込むか送付することで、リサイクルすることができます。

iPodの最終モデルは何ですか?

iPodの最終モデルは、2022年5月まで発売されていたiPod touch(第7世代)です。

まとめ

以上、iPodについての徹底調査でした!

SONNYのウォークマンとともに、携帯型オーディオプレイヤーとして時代を牽引していたiPodですが、2022年を区切りに販売・生産終了になっていることが分かりました。

今ではスマートフォンでも音楽が聞ける時代ですし、需要が少なくなってしまうのも納得ではありますね。

また、販売・生産終了しているので、時間が経つにつれて手に入れるのは難しくなると思われます。

iPodの購入を希望されている方は、ぜひネット通販などで在庫があるうちに購入することをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次