変換プラグはどこで買える?無印・ヨドバシ・100均など販売店や値段も調査

変換プラグ どこで買える

海外へ行く際にチェックしておきたいアイテム「変換プラグ」。

日本から持参した電化製品を使用する際は、現地のコンセントに合った変換プラグが必要となります。

この記事ではそんな変換プラグはどこで買える

無印・ヨドバシ・100均では買えるのかや、値段などについて調査していきます。

\ ココで買える! /

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

変換プラグはどこで買える?販売店を調査

それでは変換プラグはどこで買えるのか、取り扱い店を調査していきます。

店舗によって取り扱い状況は異なるため、参考程度にご覧下さい。

コンビニ

変換プラグはコンビニで販売されています。

日本のコンビニでの販売は確認できませんでしたが、旅行先のコンビニで購入できる様です。                    空港近くのコンビニに置いてあることが多い様ですよ。

ダイソー

変換プラグはダイソーで販売されています。

日本やアメリカで使えるAタイプ・韓国やスペインで使えるCタイプ・台湾やオーストラリアで使えるOタイプの変換プラグが購入できます。

セリア

変換プラグのセリアでの販売は確認できませんでした。

無印

変換プラグは無印良品で販売されています。

全世界のコンセントプラグに対応可能な変換アダプターが税込み2590円で購入できます。                              詳しい在庫や取り扱い状況は直接店舗に確認してみて下さい。

人気商品のためか、無印良品公式通販サイトは在庫切れとなってしまっています。(2023年11月現在)

ドンキ

変換プラグはドン・キホーテで販売されています。

CタイプやSEタイプの変換プラグが販売されており、1個250円、2個セット400円程で購入できる様です。                                              ドンキではキャリーケースやネックピローなどトラベルグッズの取り揃えが豊富なので、合わせてチェックしてみて下さい。

ヨドバシカメラ

変換プラグはヨドバシカメラで販売されています。

様々な国に対応した変換プラグが種類豊富に販売されています。4種のタイプがセットになった商品などもありますよ。

ヨドバシカメラ公式ネット通販でも購入可能で、1個当たり150円~で購入可能です。

ビックカメラ

変換プラグはビックカメラで販売されています。

ビックカメラでもヨドバシカメラと同様、種類豊富に販売されています。変圧器や変換アダプターの取り扱いも豊富です。

エディオン

変換プラグはエディオンで販売されています。

エディオンでも豊富に取り扱っており、1個300円程で購入可能です。

ホームセンター

変換プラグはホームセンターで販売されています。

カインズホームやコーナンなど、ホームセンターでも種類豊富に販売されています。

ネット通販

変換プラグはネット通販で販売されています。

通販サイトであれば自分が欲しいタイプのものが簡単に検索可能です。

1個で4タイプ使える多機能なマルチ変換プラグなど、便利な商品も多数販売されています。

変換プラグの平均的な値段は?安いのはどこ?

続いて変換プラグの平均的な値段、安く買えるのはどこなのかについてです。

平均価格は店頭で買う場合1タイプ「100円~300円程」、通販サイトでは1タイプ「150円程」となっています。

お安く買うのであれば110円で買えるダイソーが一番安いのではないでしょうか。

機能面や品揃えの面で選ぶのであれば、家電量販店やホームセンター・通販サイトでの購入がおすすめです。

変換プラグを利用する場合の注意点は?

続いて変換プラグを利用する場合の注意点について紹介していきます。

まず海外で日本の電化製品を使用する際には以下の2点に注意が必要です。

①電圧が対応していること

日本の電圧は100Vですが、海外の電圧は110V~240Vなど様々です。                                      そのため変圧器を使用して、海外の電圧を100Vにする変圧する必要があります。

②コンセントの形状が合っていること

国によってコンセントの形状が異なります。                                                  日本のAタイプ状コンセントの電化製品を海外で使う場合、コンセントプラグの形を変えるための変換プラグが必要です。

その国に合ってないもの使用すると、電化製品の故障などにつながってしまいます。                                そのため各国の電圧やコンセントの形状に合った「変圧器」・「変換プラグ」を利用して下さいね。

ちなみに日本のコンセントの形状はAタイプなので、同じ形状であるアメリカ・台湾・中国などでは変換プラグの使用は不要です。

変換プラグ 人気はどれ?

続いて変換プラグの人気商品を、通販サイトでもおすすめな商品と共に紹介していきます。

こちらは200カ国以上に対応している海外変換プラグです。                                                 4種類のプラグを備えてる他、スマホやタブレットの充電も可能な多機能商品です。                                              重量が100gとコンパクトなので、海外への持ち運びも楽ちんです。また購入後にレビューを投稿するだけで「極上3Dマスク」のプレゼントも受け取れます。

こちらはCタイプの変換プラグです。                                                                販売店である「スーツケース旅行用品のグリプトン」では、様々なタイプの変換プラグが1個から購入できます。    取り扱いが豊富なので、自分が欲しいタイプのものがきっと見つかりますよ。

変換プラグについて知恵袋などによくある質問

変換プラグ 韓国 どこに売ってる?

韓国で使われているCタイプ・SEタイプの変換アダプタは、家電量販店やホームセンター・通販サイトなどで購入できます。

コンセントのプラグはどっちの穴に挿せばいいですか?

その国に対応した変換プラグをコンセントに挿し込み後、使用するプラグを変換アダプタに挿し込みます。

コンセントの3口はなぜ3つあるのですか?

漏電などが起きた際、感電の危険を低減するなどの機能があります。

日本 変換プラグ 何タイプ?

Aタイプです。

まとめ

海外へ行く際は準備しておきたい「変換アダプタ」。                                         充電機能がセットになった商品などもあるので、購入の際は色々検討してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ポイントエニタイム

利用者数100万人突破!

ポイントを貯めて現金や電子マネーに交換できる

\ミッションクリアで2000円分が必ず貰える /

トレバ

ダウンロード数2000万人突破!

24時間遊べるクレーンゲームアプリ

\プレイチケット5枚を無料プレゼント中 /

コメント

コメントする

目次