\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

sg配合顆粒は販売中止?理由は出荷調整?通販や楽天で買える?個人輸入できるかも調査

sg 配合顆粒 販売中止 理由

sg配合顆粒が、今は販売中止になっているのではないかという噂があります。

そこで今回は、このsg配合顆粒が本当に販売中止になっているのか?その理由と、ネット通販や個人輸入でも買えるのかを調べてみました。

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

sg配合顆粒は現在も販売中!販売中止が広まった理由は?

調べてみた所、結論から言うと、sg配合顆粒が販売中止になっていません。

今でも医薬品として販売されています。

それではなぜ販売中止という噂が広まったのでしょうか。

可能性として2つの理由があります。

以前に流通していた事がある薬剤が使われていたという事

sg配合顆粒には、有効成分の1つにアセトアミノフェンが含まれています。

このアセトアミノフェンを製造していた企業が中国製のアセトアミノフェンを無届けで不正に混合し、法令違反をして一時停止になった事がありました。

しかし、その後の調査で問題ない事が分かり、今でも販売をしています。

この騒動があった為、もう販売はしていないのではないかと噂が広まったのではないでしょうか。

新型コロナウイルスの流行で需要が拡大した事

皆さんも記憶に新しいと思いますが、新型コロナウイルスの影響で熱や痛みの改善薬として医療機関などでたくさんの需要がありました。

この状況の為、解熱剤、鎮痛剤として重要が増え過ぎた為、出荷量を調整するといった対応をとった企業もあったそうです。

その理由からsg配合顆粒が出回っているのが少なく感じた理由に販売中止の噂があったと思われます。

sg配合顆粒が買える場所はどこ?

sg配合顆粒がどこで買えるか調べてみました。

ドラッグストア

ドラッグストアでは取り扱っていませんでした。

sg配合顆粒 ココカラファイン
引用元:ココカラファイン

楽天

楽天では取り扱っていませんでした。

sg配合顆粒 楽天
引用元:楽天

amazon

Amazonでも、sg配合顆粒の取り扱いはありませんでした。

sg配合顆粒 Amazon
引用元:Amazon

病院

病院では、処方箋でsg配合顆粒がもらえます。

医師の診断を受けて、症状に合わせて処方してもらえるので一番安心ですね。

今は地域によっては時間のない方や通院が困難な方向けに、オンライン診療などをしている病院もあるため、一度調べてみてもいいかもしれません。

一部の零売薬局

sg配合顆粒は処方薬品以外の医薬品として定められている為、ドラッグストアや通販では販売していないようですが、
一部の零売薬局では販売しています。

零売とは?

処方箋医薬品以外の医薬品は、やむを得ない場合に限って対面で購入できるお薬です。
医師の診察を受け、処方を受ける事が原則となっています。

一部ですが、取り扱っている薬局はこちらになります。

  • カミツレ薬局(宮城県仙台市)
  • グランド薬局上野店(東京都)
  • エール薬局東中野店(東京都)
  • アリス薬局(梅田店・堺筋本町店)
  • ユウキ薬局いづろ店(鹿児島県) など

零売薬局では、郵送販売や通販はしていません。

在庫がない場合は取り寄せになります。

sg配合顆粒は個人輸入でも手に入る?リスクはある?

sg配合顆粒の個人輸入ですが、基本的にはできません。

零売対象の医薬品は対面での販売が定められているからです。

厚生労働省からも個人輸入の購入について注意喚起されています。

医療品、医療機器などの個人輸入は、危険性と必要性をよく考えて!
日本国内で正規に流通している医薬品、化粧品や医療機器などは、医療品医療機器等法に基づいて品質、有効性及び安全性の確認がなされていますが、個人輸入される外国製品にそのような保証はありません。

ネットでは代行輸入などがありますが、偽物や健康被害を引き起こす恐れもある為、リスクがありおすすめはできませんので気を付けましょう。

sg配合顆粒が手に入らない場合の代替品はある?

sg配合顆粒は販売中止にはなっていませんが、今でも調整中でなかなか手に入らない可能性もあります。

「sg配合顆粒」が売っていなくて、代替薬が欲しいと思われる方もいらっしゃると思います。

しかし、ご自身の症状や薬の効能を個人で判断したり、ネットの情報を鵜呑みにするのはとても危ないことです。

病院を受診して、代替薬を処方してもらうか、薬局で薬剤師さんに相談の上、代替薬を選ぶことをオススメします。

sg配合顆粒の販売中止理由を調べる人に知恵袋などによくある質問

SG配合顆粒の製造元はどこですか?

塩野義製薬です。

sg配合顆粒は先発医薬品ですか?

はい。先発医薬品になります。

まとめ

sg配合顆粒が販売中止になっているかという事ですが、販売中止にはなっていなく、需要が拡大した為、調整して販売しているとの事でした。

個人輸入などは偽物や健康被害の恐れのリスクもあるので、注意が必要になります。

ネット通販やドラッグストアでも購入はできません

どうしてもsg配合顆粒が良いという方は、一部店舗ですが、零売薬局で販売しているので、そちらで購入の相談をしてみてはいかがでしようか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次