\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

バイクヘルメットはどこで買う?ホームセンターやドンキに売ってる?安い店も解説

バイクヘルメット どこで買う

念願のバイクを購入したものの、それ以外にも付随して買わなければならなくなった物って色々あるんじゃないでしょうか?
例えばバイクヘルメットです。

バイクに乗る以上、安全のために必ず購入しなければならない物の1つですよね。
けれど、意外とどこに売っているのか、知らない人もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
バイクヘルメットはどこで売っているの?
安いお店はどこ?
そんな疑問について調査し、まとめてみました。

\ 一番人気はコレ

日替わりお得情報!

Amazon【日替わり】タイムセール!

人気の商品が日替わりで毎日お得!

掘り出し物もチェック!

\期間限定!70%以上の割引あり /

目次

バイクヘルメットが売ってる場所

バイクのヘルメットが売っているのはどこなのでしょうか?詳しく調べてみました。

カインズ・コーナン・コメリなどのホームセンター

バイクヘルメットは以下のホームセンターで買うことができます!

  • カインズ
  • コーナン
  • コメリ
  • ケーヨーデイツー
  • ホーマック
  • ビバホーム
  • カーマホームセンター

ドン・キホーテなどのディスカウントストア

バイクヘルメットはドン・キホーテでも購入することができますよ。
バイク・カー用品店に比べて安く買えるようです。

レッドバロン・イエローハットなどのバイク・カー用品店

イエローハットでバイクヘルメットが売っているという情報もあれば売っていないという情報もあり、真偽がよくわかりませんでした。
フランチャイズの店舗もあるので、品揃えに差があり部のお店でしか取り扱っていないのかもしれませんね。
レッドバロンを始めとするバイク用品では、バイクヘルメットの取り扱いがあります!
以下にまとめてみました。

  • ナップス
  • 2りんかん
  • ライコランド
  • 南海部品
  • コミネ
  • クシタニ

Amazon・楽天などのネット通販

Amazon・楽天などのネット通販でもバイクヘルメットは購入することができます!

バイクヘルメットを安く買えるおすすめの店舗は?

バイクヘルメットを安く買うには、複数の方法があります。

①バイク用品店で購入する場合

キャンペーンや割引を行っているタイミングで購入してみる。こまめに公式アプリや公式サイトをチェックしてみましょう!

②Amazon・楽天などのネット通販で購入する場合

年に数回ある大型セール時や、ポイント還元祭のタイミングを狙って購入してみる。

③メルカリやヤフオクなどのフリマサイトを利用して購入する場合

中古品でも問題ないのであれば、フリマサイトを覗いてみるのもアリです! レアな商品や激安商品に出会えることも!

バイクヘルメット 人気はどれ?

内装に眼鏡用のスリットが採用されていて、眼鏡の装着・取り外しが楽にできるヘルメットです。
洗濯ができるのも嬉しいですよね。
SG品に認定されているので、機能性だけではなく性能面でも安心できる商品です。

チークパットが着脱可能で丸洗いができるバイクヘルメットです。
夜間走行を考慮し、クリアシールドが採用されています。
国内新SG規格に適合、JIS規格同等の安全性を備えている商品です。

シールド付ジェットヘルメットです。
コスパがいいと評判の商品ですよ。
こちらもSG品に認定されています。

バイクヘルメットについて知恵袋などによくある質問

ヘルメットは値段が高いほど安全性も高くなるのでしょうか?

一般的にはそう言われています。使われている素材が高ければ、ヘルメットの安全性も高いものになりますからね。

ヘルメットの3大メーカーを教えてください。

日本国内だと、HOEI(ショウエイ)、Arai(アライ)、OGK KABUTO(オージーケーカブト)でしょうか。

ヘルメットの素材に発泡スチロールが使われているのはなぜですか? どんな役割があるのでしょう。

ヘルメットの内側を覗いた時に見える発泡スチロール素材の部分をライナーと言います。衝撃吸収の役割を受け持ってくれています。 強い衝撃を受けた時、内部の衝撃吸収ライナーがつぶれたり断裂したりすることで衝撃を吸収・緩和してくれるというわけです。

ヘルメットのサイズの測り方を教えてください。どこをどう測ったらいいのかわかりません……

耳の上から平行に、眉の上を通り、後頭部の一番出ている部分の3点を結ぶように水平にメジャーを一周させてください。そうすれば測れます。メジャーがない場合は紐を使ってもいいですよ。

まとめ

バイクを購入したら必ず必要になるバイクヘルメット。
自分の命を守るための商品なので、慎重に選びたいですよね。
やはり店頭で試着をした上で購入するのが1番だと思います。
その場合、キャンペーンや割引を行っているタイミングを狙えば、安く買うことができるかもしれませんよ!
こまめに公式アプリや公式サイトをチェックしてみましょう。
納得のいくヘルメットを買って、安全・安心なバイクライフを長く楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次